スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ちいさなお子さんをお持ちのハワイのオカン(もそうでないかたも)のみなさん〜麻疹/はしかにご注意を!!!

    この記事お役に立てていただけたら、クリックおねがいしま〜す↓

    にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
    にほんブログ村 

    KHON Health alert: Oahu infant hospitalized for measles (リンク)




    というわけで、新聞でもテレビでも大きなニュースになっていますが、11ヶ月の子供がはしかにかかって入院しているそうです。

    日本ではまだまだかかる子供の多い麻疹、アメリカではワクチンのおかげでほぼ撲滅。

    (2013年の1月1日から8月24日で159件のレポート/CDCリンク)

    今回のニュースの子供はフィリピンより(グアムで乗り換え)ハワイに帰ってきたところで、2カ所の病院とERに行ったあとで麻疹と診断されたそうです。

    この子供は11ヶ月、ワクチンは接種していなかったそうです(12ヶ月になるまではワクチンの接種ができない)

    今回の件で飛行機、クリニック、病院などで他の人に感染している可能性もあり、類似した症状がでればすぐに病院に問い合わせをするように注意を呼びかけています。(State of Hawaii, Department of Healthリンク)

    潜伏期間は7日から21日

    赤いぶつぶつ

    発熱



    鼻水

    涙目(赤くなる)

    ぐったりする

    口の中の白いちいさなぶつぶつ

    ワクチンを接種を希望の方はかかりつけのドクターへ、またはthe Department of Health Immunization Branch at 586-8300(他島のオカンのみなさんは1-800-933-4832)

    健康保険の無い方への無料、または小額の負担でワクチンの接種を受けることもできるそうです。

    というわけで、小さなお子さんをお持ちのハワイのオカンのみなさん、そうでないオカンのみなさんもお気をつけを〜!!!
    関連記事


    ☞ 関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。