スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハワイでプリペイド携帯を自分で買う&SIMアクティベイトしてみる

    この記事お役に立てていただけたら、クリックおねがいしま〜す↓

    にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
    にほんブログ村 

    というわけで、ハワイのというよりはUSアメリカ全土で使えるプリペイド携帯。

    日本から来てすぐで、クリジットのヒストリーがない(=金融機関からの信用)がないので通常の携帯の契約ができないハワイのオカンのみなさん

    毎年来てくれるけど、たまには別行動したいやんなあ〜という親御さんがいるハワイのオカンのみなさん

    独身貴族(って死語ですかね)でしょっちゅう3ヶ月滞在してあちこち遊びまわって、なかなかつかまらない〜というお友達がいるハワイのオカンのみなさん

    1年に1回しか来ないけど、前にレンタルした時に5泊で250ドルも請求が来てびっくりしたイトコがいるハワイのオカンのみなさん

    ただ単に、友だちも少ないし家族間でも電話もあんまりしないので、ケチやし節約したい〜と言うハワイのおかんのみなさん。


    これ、いっこでも当てはまるわ〜というハワイのオカンのみなさん、プリペイド携帯ぜひ。

    (ちなみに私は全部当てはまりました)

    プリペイドの携帯を1つ持ってる(ちなみにうちには私のを含めて3つ)と、いろんな時期に来る身内&友だちに使ってもらえるし、すご〜く便利です。

    月ごとの料金で通信が無制限のものや、数ドルで一日中かけ放題などなど、いろいろありますよね。

    今回は私のイトコがくるにあたって、もともと持ってたTmobileの古い携帯に、新しいSIMカードを買っていれる、という方法です。

    選んだプランはPay as you goというもので、100ドル分のプリペイド(=リフィル)を買って、1000分つかえるというもの。

    いつかけても、どこにかけても1分10セントです。

    Tmobileのお店では10ドル前後で売ってるみたいですが、ウェブサイトでは1/18現在99セントT-Mobile Prepaid Phone SIM Card Activation Kit (リンク)

    カードは Full(リンク) Micro (はSIMだけって売ってないのかな?)Nano(リンク)

    結構頻繁に無料&送料も無料キャンペーンをやってるので、すぐに予定が無くてもとりあえずもらっときます。

    が、これ、お店で売ってる「Pay as you go」という表示のあるプリペイド携帯のセットなら、基本的に同じ(だとおもいます)

    Walmartウォルマートのリンクですが、商品としてはこんな感じ↓

    T-Mobile Prepaid Samsung T139 Flip Phone with Bluetooth and Camera(リンク)

    T-Mobile Prepaid Alcatel 665 Cell Phone(リンク)

    通話のみの機能をお探しの場合は、店頭のパッケージで「Pay as you go」の表示があるのを買ってくださいね。


    というわけで本題。

    アクティベート/activateします。

    自分ですれば無料です。

    IMG_1539.jpg

    まずはアクティベーションキット=SIMカード。

    このちっこいやつが必要です、ちなみにこれはFullサイズ。

    IMG_1540.jpg


    それから、これがSIMカードといっしょに入ってる紙。

    これ、一応先に記入しときます。

    うえから

    Activation code アクティベーションコード

    Sim Card Serial
    シムカードシリアル(いっこまえのSIMカードの写真の赤枠の中ですね)

    IMG_1408.jpg


    Phone Serial#/IMEI# は本体の充電池を外した下にあるIMEIですね。

    ちなみに、あくまでもこれはアクティベーションの時に必要なだけで、この本体で登録しても、他の機種にこのSIMカードを差し込んでも使えます。

    Agent code はひつよーなし

    Area Code for your phone number はハワイなので808です(他の州の方は検索してみてくださいね)

    ZIP code nearest you 自分の今いる地域の郵便番号、ワイキキなら96815ですね

    ハワイ州、またはアメリカ国内の郵便番号がわからない方は、こちらで検索 USPS.com® - ZIP Code™ Lookup(リンク)

    Date of birth (MM/DD/YYYY) 誕生日(月/日/西暦)

    Pick a security PIN 4桁のピンコード、カスタマーサービスに電話する時に必要です

    Pick your Preferred language 残念ながら日本語の選択肢が無いので英語にチェック

    できましたか〜?

    IMG_1406.jpg


    じゃ、本体にSIMカードを差し込みます。

    充電池も戻して、蓋も閉めて....

    ではTmobile のアクティベーションのページへ Set up and activate your T-mobile phone(リンク)

    tmobile.jpg


    今回は(て、毎回ですが)IPhoneではないので、右側のActivate all other phone、なので右側の「GET STARTED」をクリック。

    tmobile2_20140119192043038.jpg

    Set up your phone 電話のセットアップ、ですね

    ここで、先ほど記入した用紙に従って番号を入力します。

    Activation Code

    SIM card serial number

    Phone serial number

    で、右下の緑のボタン「NEXT」をクリック

    tmobile3.jpg

    次がActivate your phone 電話をアクティベート

    Date of birth 誕生日 

    MM 月

    DD 日

    YYYY 生年月日

    E-mail Address メールアドレス

    Re-enter email address メールアドレスをもう一度入力

    State where you phone will be used 電話を使用する予定の州(プルダウンからHIを選択)

    City nearest you 最寄りの都市(プルダウンから選択)

    Create a 4 digit PIN 自分の好きな4桁のPINコードを入力

    Agent code エージェント、はいないので入力の必要なし

    すべて入力すると右下の「NEXT」ボタンが緑になるので、クリック。

    tmobile5.jpg

    Select your plan and services プランとサービスを選択

    イチバン下のPAY BY MINUTE PLAN =1分ごとに支払いなので、横のShow plan detailをクリック。

    tmobile6.jpg

    プリペイドのカードの購入額によって、1分あたりの料金が変わって来ますが、ここではカードの購入額を決定する必要がないのでとりあえず、Select this planをクリック。

    右下のボタンが緑になるので「NEXT」をクリック

    tmobile7.jpg

    Review your section 選択の確認をします、おっけーなら下の緑のボタン「Submit」をクリック

    (まちがってたら、「Back」をクリック)

    tmobile8.jpg

    Found your account アクティベート終了です

    Your Phone number is....808-と自分の電話番号がでます。

    と同時に、か、ちょっと遅れて

    携帯の本体に「アクティベートが終了しましたよーあなたの電話番号は1808....=Welcome to T-mobile Dial#BAL#to check your balances. Your T-Mobile number is 1808......」とテキストが来ます。

    で、終了。

    ですが、ここにミニッツを入れないと、通話はできません。

    ミニッツ=プリペイドの料金分の通話時間を入れる方法はいくつかあります。

    IMG_1560.jpg

    Refil Cardを買う方法


    ウォルマートやコンビニ、セーフウェーなどあちこちに売ってるリフィルカードRefilCardというのを購入して、裏の銀色のスクラッチをはがし、そこにかかれている番号を携帯から入力する方法(入力するための電話番号や方法はかーどに書かれてます)

    またはこのカードを使って、先ほどのアクティベーションの最後のページからオンラインで入力する方法。(リンク)

    クレジットカードで買う方法

    *233を携帯の本体からダイヤルして、音声ガイドにそって入力します。

    または、上のリフィルカードと同じように、オンラインでサインインして入金(リンク)

    どっちもめんどくさーいというかたは、現金でもクレジットでもT-mobileのお店で入金してもらえます。


    View Larger Map


    白木屋のなかとか、ドンキのなかにありますよね。

    個人的には100ドル入れて1000分=1分10セント、で入金してからの期限が1年間有効(で、次に入金したらまたそこから1年間継続)のをいつも買って今年で8年(!)

    なので、Tmobileのお店に行って、「Can I buy $100 for this prepaid phone」というと、お店の人がチャチャチャとやってくれます。


    tmobile9.jpg

    プリペイドのプランはこんな感じ。

    プランの細かいご説明は、またの機会に〜!!!

    というわけで、いろんな事情でプリペイドの携帯が必要なハワイのオカンのみなさん、1年間(+継続可)有効のプリペイド、いっぺん試してみてくださいね〜!!!
    関連記事


    ☞ 関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。