スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハワイ&アメリカの郵便局のここにおいてある箱、無料って知ってました?

    IMG_1885.jpg


    この写真はサラトガ郵便局(Google mapリンク)

    北側の入り口を入ってすぐ、置いてあります。

    これね、箱とか封筒とか、宛名書き用のシールとか。

    その他の記入用紙なんかが置いてあります。

    これね、ぜ〜んぶ、タダなのです。

    知ってました?

    IMG_1888.jpg

    ここに書いてある値段を、箱の値段だと思ってしまう人がいるみたいですが、ではなくて、この箱&封筒で送った場合の送料。

    わが家ではこの 「Flat Rate」=送料一律、の箱や封筒をよく利用しています。

    IMG_1886_20120831022603.jpg


    この箱に入る分なら20パウンドまで入れ放題で、Largemediumの送料は$15.45、Mideumは$11.35の一律料金です。
    他にもSmallは4パウンドまで入れれて、$5.35とか、封筒などもあります。

    もちろんスーパーでもらえる普通の段ボールに入れたり、あのオレンジ色の封筒で送っても問題ないんですが、このFlat Rateの箱&封筒を使うと、届け先に到着するのが早いです。
    オアフ内でやり取りする場合は、そんなにありがたみを感じないかもしれませんが、うちの配偶者は本土出身なのですが、普通の箱で送られてくるとほんと〜に1ヶ月前後かかるときもあります。

    IMG_1889.jpg


    それからそれから、通常、箱を送る場合は追跡のサービスを別料金でつけることができるのですが、封書にはできません。
    で、郵便局でもらえる封筒を使った場合は、それが可能なので、大事な書類を送る時にはお勧めです。

    詳しくはUSPSのサイトでご確認なさって下さいね〜(リンク)



    この記事役に立ったよ〜!という方はこちらをクリックしてもらえたらウレシーです↓
    更新の励みになリま〜す!!!

    にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
    にほんブログ村 



    ハワイ州(海外生活・情報) ブログランキングへ


    ハワイのオカン







    関連記事


    ☞ 関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。