スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    エンテロウイルスD68、突然流行中!!!ぜんそくをお持ちのお子さん要注意



    Virus hitting Midwest could be 'tip of iceberg,' CDC official says(リンク)



    Severe Respiratory Illness Associated with Enterovirus D68 — Missouri and Illinois, 2014(リンク)

    というわけで、アメリカ本土のお話ですが、CNNでもここ数日トップニュースになっています。

    エンテロウイルス/Enterovirus D68という型のウイルスが、先月から子供たちの間で大流行しているとのこと。

    現在このウィルスである、もしくは、そうでないかという報告があるのが、 コロラド/Colorado、ノ-スキャロライナ/North Carolina、ジョージア/Georgia、オハイオ /Ohio、アイオワ/Iowa、イリノイ /Illinois、ミズーリ/Missouri、カンザス/Kansas、オクラホマ /Oklahoma 、ケンタッッキー/Kentucky

    ニュースによると、エンテロウイルス自体は、珍しいものではなく風邪などの原因としてはよく見られるものだということなのです。

    しかし、特定のD68という、今回流行している型に関しては症状が悪化し、特にぜんそくなどの気管支系の持病を持つ子供たちのあいだでは、集中治療室でのケアが必要になるケースが多く報告されているという事です。

    (気管支系の病気を持っていないこどもも重症化するおそれもあります)

    ワクチンや特別な治療は無く、対処法のみが取られるとのこと、現在死亡例は確認されていません。

    ミズーリのカンザスシティの病院では、一日に30人以上の子供たちがこのウイルスで病院を訪れ、約15%の子供が集中治療室でのケアを受けています。

    コロラドのChildren's Hospital Coloradoでは、8月18日以来900人以上の子供たちがERや、アージェントケアを訪れています。


    などなど、現在のところ中西部、南東部などで大流行中です。



    風邪のようなものから始まり、鼻水やせき、発熱、呼吸困難、ウィージング(呼吸時にゼーゼー言う)、これらの症状が現れたらすぐに小児科の診断を受けてください。

    ウィルスの予防は通常の風邪の予防と同様、手を洗う、汚れた手で目や鼻口などを触らない、病気の人との接触をひかえる、おもちゃやドアノブなどを消毒する。

    などなどです。

    最初の報告があってから、1ヶ月未満でアメリカ本土の、多くの感染の報告があります。

    現在では、ハワイではウィルスの報告はまだ無いそうですがこんだけ毎日飛行機飛んでるので、やっぱりハワイにもウィルス、やってくるかもしれません。

    これからフルシーズンもはじまるしね、ハワイのオカンのみなさんも、お子さんおきをつけを〜!!!

    下の子が上の子のウォーターボトルからこっそり水飲むのやめさせやんと!!!というハワイのオカンのみなさん、クリックおねがいしま〜す↓
    にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
    にほんブログ村 


    ハワイ州(海外生活・情報) ブログランキングへ

    ハワイのオカン

    関連記事


    ☞ 関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。